コメチカ日記

仙人を目指す、バーチャル大学生の手記

『信用』というポイントは、大金を生み出してくれる

お、売れた売れた

なんですか急に

いや、最近家のものをメルカリで売っててさ。昨日出品したのがもう売れたみたいでさ~

最近流行ってますよねメルカリ。でも、あれって結局店で売った方が高く売れたりしませんか?ぼくもやったことあるんですけど、色々めんどくさくてすぐやめちゃいました

確かに店で売った方が高く売れるのはあるあるだよな~。でも、店で売るってもったいないよ

どうしてですか?貰える金額が多い方がお得に決まってるじゃないですか。頭おかしいんじゃないですか?

さりげなく罵倒するな。まあ聞けよ。これから自分で売ることの素晴らしさについて語ってやるから。きっと自分がどれだけもったいないことをしてたのか身に染みて分かるはずさ、、、

なんでもいいですけど、先輩。社会の窓が全開ですよ。

 

 

家にあるガラクタは誰かにとっての宝物

 

f:id:kometika:20180411213525j:plain

どうも。最近ミニマリストに憧れて部屋のものをほとんど手放した近松おこめです。

 

皆さんは家にある要らないものってどうしていますか?結構まだ使えるようなものでも、めんどくさくて捨てている方が多いのではないでしょうか?

 

それ、、、すごくもったいないです!

 

かくいうぼくもつい最近まではポイポイなんでも捨ててきた人間なので、上からものを言える立場ではないんですが、、、でも、ただ捨ててしまうのは本当にもったいない事です。だって捨ててしまえば、1円にもなりません。むしろ粗大ゴミなんかだとお金を払わないと捨てることが出来ないものだってあります。

 

例えばギター。きっと多くの家庭でほこりをかぶっているのではないでしょうか?ギターはそのまま捨てると場所によっては粗大ゴミ扱い。つまり捨てる為にお金を支払わないといけません。ぼくは先日ギターを手放しました。

 

kometika.hatenablog.com

 

完璧に「ゴミ」だったギターは500円のお金をもたらしてくれました。初心者セットを買ったので、色々付いてきた付属品も合わせて売ると1000円になりました。たしかにたった1000円かもしれません。しかし、お金を払って処分してもらうのと、お金を貰って求める人に使ってもらうのでは心持ちが全然違います。

 

自分にとっては要らないものでも、誰かにとっては宝物になることって結構あるんです。いらないものがあったら捨ててしまう前に少しこの事を思い出してみて下さい。きっと誰かがその宝物を探しているはずです。

 

捨てないならどうするか

具体的にいらないものをどうすればいいのか。友人や家族にあげるという方法もありますが、ぼくは売るのがいいと思っています。というのも、人からあげるよって言われたものって何だか断るのも悪いので、ついつい貰ってしまいがち。本心は別にいらないものを貰っても正直いい迷惑ですよね。本当に欲しいっていう人には素直にあげたらいいと思いますが、そんな人が現れるのを待っていたらいつまでたっても手放せません。

 

その点、売るという行為はシンプルです。本当に欲しいという人しか求めませんし、何よりお金も貰えます。もちろん色んな問題が生じる場合がありますが、ぼくは売る事をお勧めします。 ではどうやって売るのか。簡単に分類するなら、専門店などで売る方法とメルカリなどのサービスを使って自分で売る方法が考えられます。

 

店で売るメリットとデメリット

 

まず店で売る方法には以下のようなメリットとデメリットがあります。

 

メリット

・すぐに売れる

・すごく楽

・ややこしい問題に巻き込まれることが少なくなる

 

デメリット

・買取金額が安い

・自ら出向かなければならない

 

専門店に持ち込めば、大体その日の内に買い取ってもらえます。店員さんに任せていればいいだけなのですごく楽ですし、店の商品として売ることになるので、買ったお客から自分にクレームが来ることはまずありません。しかし、買取金額は安いですね。古本屋さんに本を持ち込んだ経験がある方は分かると思いますが、1円とかで買取されますw売る意味無いってなりますよね。出張買取サービスなんかもありますが、自分で店まで行かないといけないのは大きなデメリットだと言えるでしょう。

 

自分で売るメリットとデメリット

 最近は自分で売るサービスが増えています。メルカリを始め、本を売ることに特化したブクマ!や楽天yahoo!などが行なっているネットオークションなどなど。どのサービスを使うかによって、それぞれ色々あるんですが、今回は共通したメリットとデメリットをまとめておきます。

 

メリット

・店で売るより高く売れることが多い

・店で売れないようなものでも商品になる

・買った人の感想を貰えるので嬉しい

 

デメリット

・包装から発送まで自分でやらないといけない

・売れるまで時間がかかる

・商品が汚かったなど、直接文句を言われることもしばしばある。ややこしい問題になることも、、、

 

まず店より高く売れることが多いのが一番のメリットでしょう。それに絶対店では買い取ってもらえないような物でも商品として売れることがあったりします。メルカリで松ぼっくりが売れた話は結構有名ですよね。それに自分の元に直接買ってくれた人の感想が届きます。これがけっこう嬉しいもので、癖になっちゃいます。しかし、包装から発送まで全部自分でやらなければなりませんし、買ってくれる人はすぐに現れるとは限りません。売れるまで時間がかかることも多いですね。何といっても、自分で売るわけですから、文句は全部自分に向けられます。ぼくは今のところ何か問題を起こしてしまった事はありませんが、ややこしい問題になってしまうことも十分ありうるのでその点はどうしようもないデメリットとなるでしょう。

 

信用はどんな特典よりも価値がある

こうして見比べてみると、総合的には自分で売るのはあまり有効な手段ではないように思えます。しかし、自分で売ることでしか手に入らないものがあります。それは信用です。

f:id:kometika:20180412021921j:plain

f:id:kometika:20180412022201j:plain

メルカリでは、取引を終えるたびに相手を評価していくシステムがあります。取引内容が悪ければ当然評価も「悪い」となりますし、逆に良ければ「良い」をつけてもらえます。これらの評価は誰でも閲覧することが可能となっています。このデータこそが信用です。

 

この信用は何よりも力強い武器になります。例えば貴方が欲しい商品を売っているAさんとBさんという人がいたとします。価格はほとんど同じです。しかし、Aさんは悪いの評価が多く、Bさんは良い評価が多いものとします。みなさんどちらから商品を買いますか?きっとBさんから買う事を選んだと思います。自分で売ることで得た信用はこうして自分に返ってくるんです。

 

信用の力はまだこんな程度ではありません。昨今では副業の波が来つつあります。先ほどのメリットで挙げた通り、お店では売れないようなモノも自分で売ることで商品とすることが可能です。つまり、ほとんど独自の品、例えば趣味で作ったマフラーなんかも売ることができるので、副業として収入を得る事も可能であるわけです。そこで、この信用は力強いパートナーとなります。例え個人が作った品でも、この人が売る品なら安心できると思ってもらえる土壌があることで、圧倒的に買ってもらいやすくなる効果があるわけです。

 

 

 確かに自分で売るのは面倒ですが、信用はどれだけお店で売ってもたまりません。自分で淡々と売っていく事でのみ築きあげられていくものです。確かに目先の利益や面倒だという事を考えるとお店で売ってしまいがちですが、いくつかのモノは自分で売ってみることで信用を貯めてみてはいかがでしょうか?きっとその信用は将来何万円もの価値を産み出してくれる財産になりますよ。

 

 オークションよりかんたんなフリマアプリ【メルカリ】をはじめたよ♪会員登録時に招待コード「JWENZJ」を入れると、最大10,000円分のポイントが当たるくじが引けるよ!
https://www.mercari.com/jp/dl/

 

 

おわりに

 

どうだ?自分で売るのもいいなって思えただろ?

まあ先輩リアルだと信用0ですもんね

おい。流石にちょっとくらいはあるだろ。

今日は行く気分じゃないとか言ってバイト休むし

う。

過去問送るって言ってちゃんと送ってきたこと、1度でもありますか?

・・・

信用貯めていきます・・・

 

 

Fin