【悲報】レジ袋有料化開始。それでもエコバッグを買わない理由

ブログ

どうも、朝は絶対ごはん派男子の稲刈おこめ(@kome_tika)です。

2020年7月1日より、レジ袋が有料となりました。

これからは、目穴を開けて頭に被るジェイソンごっこが安易に出来なくなると悲しい限りです、、

それはさておき、レジ袋が有料になったと同時にエコバッグを購入した方も多いのではないでしょうか?

買い物ごとにレジ袋を買うのはもったいない気がしますもんね。

しかし、ぼくはあえてエコバッグを買わないという選択をとりました。

今回はその理由を説明していきたいと思います。

エコバッグを買おうか迷っている方はぜひ参考にしてみてください!

【悲報】レジ袋有料化開始。それでもエコバッグを買わない理由

ぼくがエコバッグを買わない選択をした理由は上記の通り。

それぞれ1つずつ解説していきます。

持ち運びが面倒

何よりも一番大きな理由は「持ち運びが面倒」ということ。

エゴバッグにも色々あって、折りたたんで小さくできるタイプもあるのは知っているんですが、それすら毎回持ち歩くの面倒じゃないですか?

ぼくの予想ですが、3回に1回の買い物で家に忘れて、結局レジ袋を買っている未来が見えます。

その内、もう持っていく事すら面倒になって、10回に8回はレジ袋を買うようになっているでしょう。

それなら最初から買わない方がいいです。

どうせゴミ袋買う

ぼくが住んでいる大阪ではビニール袋をゴミ袋にすることが出来ます。

つまり、買ったレジ袋をそのままゴミ袋にしちゃえるんですよね。

エコバッグを使って、レジ袋をもらわないようになっても、どうせゴミ袋は別で買います。

まとめ買いなら安くなるかもしれませんが、毎月袋を買いに行く手間を考えると、レジ袋買った方が安いという結論に至りました。

サイズ選びが難しい

買い物の量はいつも一定ではありません。

おこめ
おこめ

今日セールやってるやん!!買え買え!!!

おこめ
おこめ

いや今日たっか!!欲しかったけど今度でいいわ

セールなどで、その日ごとに買い物の量が左右されます。

もし買い物が少なかった時に大きなエコバッグだったらなんか持ちにくいし、逆にめちゃくちゃ買ったらエコバッグに入りきらないこともあるでしょう。

そうなった時はどうしますか?

けっきょくレジ袋買いますよね。

すべての買い物に対応できるエコバッグを選ぶのが難しいのも理由の1つです。

気に入ったデザインのものが見つからなかった

買わないという選択肢をしたとはいえ、その判断に至るまでは色々エコバッグをリサーチしてました。

でも、あんまり気に入ったデザインのものがなかったんですよね、、

おって思ったものは高かったり、コンパクトに出来なかったり、、

使用用途としては買い物時の持ち運びだけなのに、これ以上探すのは無駄だな~と思ってやめました。

実は不衛生と気づいた

これはTwitterに書かなかったんですが、エコバッグって実は不衛生じゃないですか?

例えば持ち手の部分。

この時期だと、汗ばんだ手で何度もつかむわけです。

あとはバッグの中身。

生野菜なんかを入れると、ちぎれたゴミがどんどん溜まっていくかもしれません。

きっと多くの人は買い物のたびにエコバッグは洗わないでしょう。

そう考えるとエコバッグってかなり不衛生だと思いませんか?

まとめ:とりあえず買おうはよくない

というわけで、以上がぼくのエコバッグを買わない理由でした。

 

ある男性
ある男性

たかがエコバッグだしどうでもいいっしょWWW

 

そう思う方も多いかもしれませんが、されどエコバッグ。

みんなが買っているからを理由にせず、自分が必要とする理由をしっかり見直して、それから買うか買わない判断を出来る人間になりたいですね。

きっとその経験は将来の大きな買い物の時にも役立つと思いますので。

それじゃあ、またどこかで!

コメント

タイトルとURLをコピーしました