ヒゲ脱毛って痛いの?実際に体験して確かめてみた!

 

かっちゃん
かっちゃん

ヒゲ脱毛したいんだけど、痛そうで怖い……。

   

男性なら一度は行こうか迷うヒゲ脱毛。

しかし、ヒゲ脱毛は痛いと評判なので足を踏み出せない方も多いのではないでしょうか?

今回は筆者が実際に体験したので、ヒゲ脱毛の痛みについて正直にお答えしたいと思います……。

 

目次

ヒゲ脱毛は…痛いです!!

   

結論から申し上げますと「痛い」です。

 

はい、噂は本当でした。

 

男性
男性

痛いとか言うけど、実際は余裕でしょ?

   

と思っていた皆様。残念ですが痛いです、はい。

具体的に痛みを想像してもらうべくイラストをご用意しましたのでご覧ください。

  

まず、このようにあなたは森を歩いています。

 

 

すると中々大きめの蚊が飛んできました。

 

  

蚊はあなたの顔に飛んできて、ちくりと顔をさします。

 

 

なんという事でしょう。次の瞬間には蚊が爆発してしまいました。

 

そんな痛みです(真顔)

 

もちろんこれだけ書くと、ヒゲ脱毛に今後行こうとしている男性を8割くらい減らしてしまうでしょう。

次のチャプターからはもう少し詳しくヒゲ脱毛で痛みが生じる仕組みと、痛みが多い箇所それでもヒゲ脱毛に行くべきだと思う方についてお話しさせて頂きます。

 

ヒゲ脱毛って何で痛いの?

 

まずヒゲ脱毛と言っても、3つ種類があるのはご存知でしょうか?

 

①医療レーザー脱毛
…レーザーを照射し、毛が生える元となる組織を破壊する。

詳細(外部記事):特殊なレーザーを使う脱毛施術。

②光脱毛
…光を照射し、毛が生える元となる組織の働きを抑制する。

詳細(外部記事):光脱毛の仕組みを3つの方式ごとに解説!効果や痛みの違いは?

③美容電気脱毛
…毛穴1つ1つに針を差し込み、毛が生える元となる組織を破壊する。

詳細(外部記事):ニードル脱毛の仕組みや特徴を解説!

  

めちゃくちゃざっくり書きましたが、医療レーザー脱毛と美容電気脱毛はもう二度と生えてこない光脱毛は薄くなったり生えにくくなるだけと覚えてもらうといいですね。

 

かっちゃん
かっちゃん

じゃあ光脱毛っていらなくない?

   

と、思われる方もいるかもしれませんが、ヒゲ脱毛に関してはおっしゃる通り。

光脱毛は広範囲に一気に照射出来るので短時間で施術が終わることと、痛みが少ないのがメリット。

しかし、ヒゲは根強く生えている方が多くて効果が薄いため、利用される方は少ないようです。

 

そのため、ヒゲ脱毛をするなら基本的に医療レーザー脱毛か美容電気脱毛という選択肢になります。

どちらの方法も毛が生える元となる組織を“破壊”するので、どうしても痛みが伴ってしまうんですよ……。

 

ヒゲ脱毛にオススメの施術方法は「美容電気脱毛

 

かっちゃん
かっちゃん

じゃあ、医療レーザー脱毛か美容電気脱毛どっちがヒゲ脱毛にオススメなの?

   

残った2つの選択肢で、個人的にヒゲ脱毛にオススメなのは“美容電気脱毛”になります。

理由としては以下の通り。

 

理由1:毛の質や肌の状態にかかわらず施術できるから

医療レーザー脱毛は毛が持っているメラミン色素に反応して熱を発生させ、生える元となる組織を破壊する仕組みです。

つまり、白髪なんかのメラニン色素が薄いには効果がなくなります。

また、日焼けしてメラニンを多く含んだ肌やほくろがある箇所には利用できないようです。

 

理由2:脱毛する場所や量を細かく指定できるから

医療レーザー脱毛は一気に照射するので、ヒゲのデザインを整えて生やしたい方には不向きです。

美容電気脱毛は1本1本施術するので、デザインの指定や毛量調整も細かく行えます。

 

理由3:アメリカのFDAが永久脱毛効果を認めているから

美容電気脱毛はアメリカのFDA((米国食品医薬品局:日本でいう厚労省)に正式に永久的な脱毛効果が認められた脱毛方法のようです。

医療レーザー脱毛は出来てから歴史が浅いので、効果は認められていますが、一応半永久的脱毛という分類になっているようですね。

 

④逆に毛が生えてきちゃうかもしれないから

医療レーザー脱毛では逆に毛が濃くなってしまう「硬毛化」という現象が起こることがあるようです。

20年の歴史がある医療レーザー脱毛ですが、原因は不明との事。

ヒゲ無くしに行って、逆に生えてきちゃったら最悪ですよね……。

 

⑤顔という小さな範囲だけならお得に済ませられるから

美容電気脱毛は1本1本施術してくれるので、その分大変。

実はけっこうお値段するんですよね。

全身をやろうと思えばそれはもうかなりの金額が……。

しかし、ヒゲ脱毛だけなら顔という小さな範囲ですので、美容電気脱毛でも手が届く金額になります。

 

美容電気脱毛は痛い…特に痛い個所とまだ痛みがマシな箇所について

 

男性
男性

よっしゃ!ヒゲ脱毛なら美容電気脱毛ってことね!さっそく行ってくるわ!

   

と思った方もいるかもしれませんが、少しお待ち下さい。

ここで本題の「ヒゲ脱毛の痛み」について戻りますが、オススメした美容電気脱毛……。

 

紹介した3つの脱毛方法の中で、一番痛い方法なんです。

  

実はぼくが今回体験した脱毛も美容電気脱毛だったんですが、冒頭で説明した通りまぁ痛かったです。

針を刺して、電気を流す方法なので何となくは想像できますかね?

 

男性
男性

くそッ……せっかく行こうと思ったけどやっぱり痛いならやめとくか……。

   

そう思いなおした方も少しお待ちを。

確かにぼくは痛かったですが、ヒゲ脱毛の痛みは本当に人それぞれなんです。

 

男性A
男性A

いや、こんなもんかよ

男性B
男性B

いや、想像の856倍いてえ

  

このように、人によって本当に千差万別あるみたいなんです。

 

ヒゲ脱毛で痛い部分と比較的マシな部分
  • 一番痛い個所:「鼻の下
  • 比較的痛みが少ない場所:「あご

 

上記はぼくが実際に聞いてきた、一番ヒゲ脱毛で痛い場所と、まだ痛みがマシだと言われている箇所になります。

ヒゲ脱毛が気になっている方はまず「アゴ」か、少なくとも「鼻の下」を避けて試してみて、実際に自分で試してみるのが一番正確な情報になります。

 

実際に行ってみてわかった美容脱毛に行くべき男性

 

かっちゃん
かっちゃん

う~ん、色々聞いたけどやっぱりヒゲ脱毛行くか迷うな……。

   

鬱陶しいヒゲを何とかしたい男性は少なくないと思いますが、やっぱり実際にヒゲ脱毛に行くのは中々難しい決断ですよね。

ぼくもそうだったので、すごく気持ちわかります。

 

なので、最後に実際にヒゲ脱毛にいったぼくが「こんな人はヒゲ脱毛に行くべき」という方を考えてきたので書き残させて頂きます!

 

①朝剃って昼にはもう生えている人

もうとにかくヒゲがすぐに生えてきて鬱陶しいという方はヒゲ脱毛すれば人生変わると思います。

ヒゲ脱毛は確かに痛いし、料金もかかりますがたった1年ほどの努力で、一生鬱陶しさから解放されますからね。

 

②在宅ワークでヒゲ脱毛が気になっている方

ヒゲ脱毛後はどうしても少し肌が赤くなってしまったり、日に当たることがあまりよろしくない状況になります。

お客様と会ったり外で働く方には大問題ですが、在宅ワークなら関係ないですよね?

ちょうど在宅ワークが続いている方は今のうちに行っておくのがオススメです。

 

③大学生でヒゲ脱毛が気になっている人

ヒゲ脱毛は始めるのが早ければ早いほどその後の快適な時間が長くなりますし、髭剃りによる肌を傷付ける期間が短くなります。

しかも、学生は料金が安くなることも多いです!

ぼくも学生のうちに行っておけばよかったな~とめっちゃ後悔しました……。

未成年の場合は保護者の同意書がいることもありますので、気になる方は行こうとしているお店に確認してみて下さい(^^)/

 

今回はメンズTBCで脱毛して頂きました

https://www.tbc.co.jp/mens/

今回はメンズTBCさんでヒゲ脱毛を行って頂きました。

メンズTBCさんでは、今回オススメした美容電気脱毛を採用しています。

ほとんど何の知識もなかった状態ですが、親切に色々教えて頂いたので安心して施術してもらえました(^^)/

 

痛かったら途中で中断して返金してもらう事も可能なようです。

 

全国各地にありますので、詳しくは下記のリンクからご確認ください!

 

メンズTBCの公式HP:https://www.tbc.co.jp/mens/

 

まとめ:迷っていたけど勇気をもって体験してみてよかった!

ヒゲ脱毛は痛い?

  • 痛いです。
  • しかし、方法によりますし個人差があります。
  • オススメは美容電気脱毛です。
  • でも、美容電気脱毛は一番痛いです。

というわけで、以上がヒゲ脱毛の痛みについて、実際の自分の体験からのレポートになります。

個人的には本当にヒゲ脱毛してみてよかったと思いますね。

 

実際に行ってみたからどんな痛みなのかもわかったし、行く必要性をゆっくり考えることができるようになりました。

紹介させてもらったメンズTBCさんだと、1000円で体験コースがあったりしますので、気になっている方はとりあえず気軽に行ってみるといいと思います!

 

いまのところ施術後1日目なので、実際の経過についてはまた別の記事で報告させていただきますね(^^)/

 

それでは!

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてください!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる