近松おこめの秘密基地

ちょっと休憩。ちょっと得する。

【検証】福山雅治さんになりたいので1週間だけ湯シャンで生活してみた。

f:id:kometika:20180403174608j:plain

どうも、近松おこめです。

 

皆さん、湯シャンというものはご存知でしょうか?簡単に説明するとシャンプーで頭を洗わないで、お湯にゆっくりと浸かることで汚れを取る入浴方法です。

 

毎日シャンプー、リンス、育毛スプレーと盛りだくさんに使って頭を洗っていたぼくには、この方法を知った時は正直に言ってこう思いました。

 

いや、こんなん絶対臭いでしょ、、、

 

率直に言って頭がおかしい行為だと思ってました。しかし、調べてみると多くの芸能人の間でこの方法が取られている模様。タモリさんや、ミランダ・カーさん、それになんとあの福山雅治さんまでもが。

 

福山雅治さんの頭が臭い訳がないですよね。むしろ超絶いい匂いがしているはず。その原因がこの入浴方法にあるとするなら。

 

やるしかないですね。

 

というわけで1週間試してみたので、今回はその検証結果をまとめて行きたいと思います。

 

湯シャンの種類

調べてみたところ、湯シャンにも色々あるみたいです。

 

湯シャンはどうやらタモリさんが発案した「タモリ式入浴法」により広まっていった方法らしく、そんなタモリさんは頭どころか身体も洗わないようです。

 

湯船に10分以上浸かり、肌をお湯で洗い流す。

 

なんと、これだけで入浴終了らしいです。ちょっといきなりこれは厳しそうなので、ひとまずこれを、パーフェクト湯シャンと名付けておきましょう。

 

次に一般的な湯シャンとして頭はお湯で洗い、身体は石鹸で洗う方法。これならさきほどのパーフェクト湯シャンよりましですね。これはビギナーズ湯シャンとしておきましょうか。

 

そして、最後に身体はお湯で洗い流し、頭はシャンプーで洗うという、もはや湯シャンという名前自体を否定してしまっている問題児な湯シャン。これはアウトサイダー湯シャンと名付けましょう。

 

ぼくの中で体臭・かゆみ等さまざまな心配事から考慮した結果。

 

 

今回は「パーフェクト湯シャン」を実践してみます。

 

 

何事も一番難しいものから挑戦してみるに限りますからね。

 

湯シャンの効能と欠点

 しかし、実際にはどんな効果が現れるのでしょうか?福山雅治さんもやっているからと言って、一日の抜け毛の量が3倍になる効果常に黒いサングラスをかけたくなる効果が現れてしまうのだったら流石にやってられません。

 

やはり少し調べてみてから、取り組むことにしましょう。決してちょっと怖くなってきたからではありません。

 

「効能」

・薄毛が治る

・フケが少なくなる

・髪が本来の潤いを取り戻す

・肌がきれいになる

 

以上のような効能があるようです。現在は洗いすぎてしまっている人が多いようで、湯シャンにすることによって丁度よい具合に汚れを洗い落とせるようになるんだとか。

 

その結果、抜け毛が減り、髪や肌が本来の潤いを取り戻していく効果があるそうです。

 

個人的にフケが少なくなるのは意外でした。逆に増えそうな気がしますよね。では、逆に欠点はどんなものがあるんでしょうか。

 

「欠点」

・汚れがすべて取れるわけではない

・ワックスなどの整髪剤は落とせない

・匂う

・やり方を間違えると抜け毛が増える

 

湯シャンで落とせる汚れは7~8割のようです。つまり、2割ほどは汚れが残ってしまう状態になるそうなんですが、これが人によっては匂いの原因になってしまうみたいです。

 

そして、注目すべきなのがワックスなどの整髪剤が落ちないという事ですね。これは結構いたいデメリットだと思います。

 

しかし、どれも人によって意見が分かれるようで、調べてみても「それで実際はどうなのよ?」という感じでした。やはり、これは自分で検証してみるしかないでしょう。

 

実際にやってみた

というわけで、一週間パーフェクト湯シャンを実践してみました。お湯の温度や洗い方なども参考にして実践しようと思ったのですが、色々な情報が出回っていたので、今回は独学で、以下のような方法で実行してみました。

 

・お湯の温度は40度。

・10分間、お湯につかりながら頭をマッサージする。

・10分浸かった後は湯から出て、5分間汗を流す。

・その後、お湯で全身を洗い流す。

 

調べた方法も参考にしているので、間違ったことはしていないと思います。実際の感想としては、確かに髪の潤いは感じました。肌も綺麗になった印象はありますし、何より楽です。

 

きちんとお湯にじっくり浸かって汗を流すので、上がった後の爽快感は石鹸を使った時よりもむしろありましたね。

 

2~3日は気持ち悪いな~という気が正直していたんですが、それも長年続けていた習慣が変わったことによる違和感が原因だと思います。

 

慣れてしまえばこれほど楽な入浴方法はありませんし、石鹸がいらなくなるので経済的にもいいです。髪も綺麗だし、逆にシャンプーやリンスを使う事がバカバカしい事だとさえ思うようになりました。

 

あれ・・・湯シャン最高じゃない・・・?

 

これは、ある意味革命かも知れません。自分の中で常識が1つ音を立てて崩れ落ちた瞬間でした。一週間でやめにするつもりだったんですが、これはもう生活に取り入れてもいいレベルです。

 

よっしゃ!もう一生湯シャンで生きてくぞ!!!

 

なんかくっさ。あんた昨日お風呂入った?

 

 

・・・

湯シャンやめます。

 

おまけ

 

やっぱり風呂はふつうに入るのが一番だよ

風呂といえば先輩、最近ちょっと温泉掘り当てちゃったんで、一緒に入りに行きませんか?

ちょっと掘り当てんなよ。まぁ行くけども

なんか湯少なくない?

あ、自分半身浴派なんで湯は少なめに張ってるんですよ。お湯の温度も40度に保ってますし、弱酸性の泉質で肌にも優しいので安心して入ってください。

女子かよ

自己紹介 プライバシーポリシー お問い合わせ