近松おこめの秘密基地

「ほっと一息。ちょっとお得」をテーマに、若者向けに様々なジャンルの記事を書いています

近松おこめの秘密基地

関心を持たないことの大切さ。情報社会の生き方を考えてみる。

 

今朝、サウザーさんのvoicyを聞いていて、すごく同感したので書き残しておきます

 


関心を持たない

 


一見、これだけ聞くととても冷たい人間のように聞こえますが、むしろこれからの時代は関心を持つことよりも大事な事だと思うんですよね。

 

情報があふれているこの時代。

 

ぼーっと生きていると、テレビではどこそこの芸能人が不倫しただの離婚しただの、興味がない人にとっては全くと言っていいほどどうでもいい情報が頭に入ってきます。

 

最近のニュースこんなんばっかじゃん。つまんね~

 

ほんとに毎朝ニュースを見るたびこう思います。

 

しかし、こう思ってしまっている時点で、そのどうでもいい情報に少なからず関心を持ってしまっている状態なんです。

 

人間はどうしたって、関心を持てる量というのがある程度決まっています。サウザーさんのvoicyでは、これを「気力の玉」と名付けていたので、ここでもそう呼称したいと思います。

 

くだらないニュースを見て、

 

つまんね~

 

と思った時点で、有限で大切な「気力の玉」は少しづつ消費されていっているんです。こう考えると、本当にもったいないし馬鹿馬鹿しい話ですよね。

 

「気力の玉」を100%自分の為に使う

 

そのためには、何より関心を持たないように意識して心がけることが必要です。

 

It’s only by saying no that you can concentrate on the things that are really important.

 本当に必要なことに集中する唯一の方法は「ノー」と言うことだ。

 

Steve Jobs (スティーブ・ジョブズ)

 

*1

 

100%自分に必要なことだけに集中して生きていく。

 

冷たい人間と思われようと、ぼくはそのように生きていきたいと思いました。

 

 おわりに

 

よし、もう友達とくだらない話はやめる!!

これからは、自分の時間を生きるんだ!!

(今日は誰かに話しかけられても無視するぞ~)

(少し悪い気はするが、おれは自分の時間を生きたいんだ・・・)

 ・

 ・

 ・

・・・・・

                  ・

                  ・

                  ・

・・・・・

 ・

 ・

 ・

あ、おれ友達いなかったわ

 

 

(↓参考にしたサウザーさんのvoicyはこちらから聞けます↓)

https://voicy.jp/channel/657/20330

*1:スティーブ・ジョブズの英語の名言・格言集。英文と和訳 | 癒しツアー