コメチカレポート

気になることを検証したり、おすすめ作品を紹介する雑記ブログ

 

日清食品「まぜ麺の匠 台湾まぜそば」が最高!お家で簡単に本格的な台湾まぜそばが味わえます!

f:id:kometika:20180615230940j:plain

 

今回は、自宅で簡単に作れる台湾まぜそばの紹介です!

 

 

ぼくは無類の油そばとまぜそば好きでして、今までいくつかのお店を紹介してきました。

 


なので、まぜそばの味に関しましてはかなりうるさいと思うんですが…。

 

 

え…これ…うまい……これ、うまーーーーーい!!!!

 

 

そんなぼくが、思わず叫んで壁ドンされるくらいの商品だったんですよね!

 

 

感動のあまり弟の昼食の分まで平らげてしまったので、今回は弟への謝罪も込めてこのまぜそばをレビューしていこうと思います!

 

 

「まぜ麺の匠 台湾まぜそば」とは

 

「まぜ麺の匠 台湾まぜそば」は2016年 2月29日(月)に日清食品さんから全国発売された商品です。

 


商品の特徴として、

 

しっかりとしたコシが特徴の極太麺。

しょうゆをベースに、鶏、豚、魚介の旨みと唐辛子の辛みを利かせた旨辛だれ。

豊かな旨みと香りが広がる特製魚粉。

 

などを掲げており、かなりこだわりが感じられますよね。

 

 

お値段は、1パック(2人前)343円(税別)

 

 

基本的な袋めんとだいたい同じ値段といったところでしょうか。

 

 

しかし、味は正直お店レベルなので、普通にお店で食べると考えればかなり安いです。

 

 


ちなみに、
同系統の商品として「まぜ麺の匠 汁なし担々麵」というのも販売されていました!

 

 

こちらも気になるので近々食べたいですね!! 

 

 

他にも調べた所、「まぜ麺の匠 油そば 」なるものも同時期に発売されたようなんですが、今も販売されているのかちょっとわかりませんでした。

 

 

もし見つけた際にはこちらに追記しようと思います!

味は本格的な台湾まぜそば!でもちょっと濃い気も…。

 

このまぜそばは作るのが非常に簡単なのも魅力の1つです。

 

 

沸かしたお湯で麺を4分30秒ほど湯でて、具材入りのタレをかけて完成です。

 

 

料理をそんなにしないぼくでも作れるくらいのお手軽さ。

 

 

f:id:kometika:20180514221938j:plain

 

実際の完成写真がこちらになります!

 

 

袋麺の割にすごく美味しそうですよね!

 

 

あ、ネギと卵はついてきませんのでその点は実際とは少し異なってます…。

 

 

 

 

味は、しっかりとした本格的な台湾まぜそばです。

 

 

たかだか、袋めんと思って食べると本当にびっくりすると思います。

 

 

ただ、慣れてくると少し味が濃く感じるんですよね。

 

 

ぼく的にはタレを少しすくなめに入れるくらいがちょうど良いと感じました。

 

 

今回は、トッピングでネギと卵を足しましたが、他にも色々な具材を入れると、もっと本格的な味になりそうですね。

 

 

次はかつおぶしを入れてみようかなと考えています。

 

 

なんにせよ、これだけ簡単かつお手頃な価格で食べられるなら文句なしに大満足です!!

まぜそば好きならぜひ一度ご賞味あれ!

 

というわけで「まぜ麺の匠 台湾まぜそば」の紹介でした!

 

 

ネット通販では、3パック(6人前)からしか購入することが出来ませんが、全国のスーパーで1パック(2人前)が普通に販売されていると思います!

 

 

気になった方はぜひ食べてみて下さい!!

 

 

 

 

以上、まぜそば大好き近松おこめがお送りしました!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます^_^!