近松おこめの秘密基地

ちょっと休憩。ちょっと得する。

高所恐怖症が行く『三島スカイウォーク』の旅

f:id:kometika:20180624104407j:plain

 

みなさん三島スカイウォークという場所を知っていますか?

 
静岡県は三島にある全長400メートルの日本一長い吊り橋で、日本一高い富士山から日本一深い駿河湾までを一望することができる、まさに静岡ここに極まれりな場所なんです。

 
無類の静岡好きのぼくはずっとこの場所をマークしていたんですが、先日やっと行くことができました。

 

三島スカイウォークって実際どんな場所なの?


今回はそんな疑問にお答えするために、三島スカイウォークの魅力をたっぷりとレビューしていこうと思います!!

 

三島スカイウォーク到着

f:id:kometika:20180624110350j:plain


三島スカイウォークの営業時間は9時からです。

 

ぼくは8時40分くらいに到着したんですが、平日にも関わらずすでに人はちらほらいましたね。

 

到着してそうそう、さっそく魅力その1なんですが・・・

 

f:id:kometika:20180624105204j:plain

 

駐車場がめっちゃ広いです。

 

なんと普通車は400台、大型車でも最大28台も入る広さらしいですね。ぼくはバスできたんですが、こんなに広いなら車で来ても安心だと思います。

 

f:id:kometika:20180624112502j:plain

f:id:kometika:20180624112454j:plain

 

そして魅力その2。どの世代も楽しめるイベントが多い。

 

入場門の前まで行くと、このように今行っているイベントを紹介した看板が立っていました。

 

ただ単に景色を楽しむ場所かと思っていたんですが、すごく色々なイベントをやっているみたいです。セグウェイとかすごく楽しそうですよね・・・

 

7月には本格的なアスレチックも建設されるらしく、大学生にもおすすめのスポットになっていくんでは無いでしょうか

 

「三島スカイウォーク」、アスレチック7月新設 :日本経済新聞

アスレチックについての詳細はこちらから!

 

そんな感じで、色々見ていると開場時間の9時になりました。

 

さぁ・・・それではいよいよ目当ての吊り橋を渡っていきましょう・・・!

 

それではさっそく吊り橋を・・・

と張り切ってはみたものの実はぼく・・・

 

高所恐怖症なんですよね。

 

f:id:kometika:20180624131439j:imagef:id:kometika:20180624131444j:imagef:id:kometika:20180624131448j:image


三島スカイウォークは標高415メートルというかなりの高所に建てられています。

 

スカイウォークという名前から大体察してはいましたが、高所恐怖症のぼくにとってはかなり厳しい場所だと予想されます。

 

しかし、愚かなぼくは実際に到着するまで

 

余裕だべwww

 

と調子に乗っていた訳なんですが・・・

 

f:id:kometika:20180624131839j:plain

 

あ、これまじのやつや

 

実際に橋を目の前にするとわかるやっばい奴でした。

 

思わずアカーン!!と叫んでしまいそうになりましたが、公共の場なので控えておきました。

 

まぁぼくは、大人向けのアスレチックで動けなくなり救助隊の方に救助されたことがあるくらいの、軽度な高所恐怖症だったので

 

f:id:kometika:20180624133011g:plain

 

橋の前で30往復くらいしているとやっと入る決心がつきました。

 

 

f:id:kometika:20180624133157j:plain

 

ウッヒョイ!!

 

f:id:kometika:20180624133231j:plain

 

ワッショイ!!

 

ちょくちょく奇声を上げてしまいましたが仕方のないことです。橋を歩き始めた瞬間からかなりの高さでしたし、何といっても下が若干透けてるんですから・・

 

本当に最初は生まれたての小鹿みたいになっていたと思います(笑)

 

f:id:kometika:20180624133504j:plain

 

でも。景色は本当に綺麗でしたね。残念ながらこの日は曇っていたので若干写真は暗いですが

 

 

f:id:kometika:20180624133814j:plain

 (参照:http://mishima-skywalk.jp/about.php)

 

天気がいいとこんなに素晴らしい景色が見れるみたいです。

 

天気があまり良くなかったこの日でも、空中に浮かんで景色を眺めているようなすごくいい気分になれましたね。

 

 

f:id:kometika:20180624134520j:plain

 

いつの間にか高所恐怖症の事も忘れて景色に見入っていると橋を渡り終えました。

 

本当に重度の高所恐怖症の方には少し厳しいかもしれませんが、そこまで重度でなければ、大丈夫なんじゃないかなという感想です。

 

 

f:id:kometika:20180624135314j:plain

f:id:kometika:20180624135321j:plain

 

橋を渡り終わった場所には、展望台キッコロの森という散策路などがあったんですが・・今回は時間の都合で、こちらはあまり見て回れませんでした。

 

すごく気になったので、次回へのお楽しみという事でとっておきます・・・

 

三島スカイウォークは吊り橋だけじゃない!

その後は渡ってきた橋をもう一度通ってスカイウォークを後にしました。というわけでメインの吊り橋のお話は以上なんですが・・・

 

三島スカイウォークは吊り橋だけじゃありません!

 

f:id:kometika:20180624141338j:image

 (参照:三島スカイウォークパンフレットより)

 

先ほどもちらりと触れましたが、キッコロの森という散策路やお土産ショップ、カフェなど三島スカイウォークは吊り橋以外の場所もかなり充実しているんです!!

 

三島スカイウォークの好きなところ3選

という訳で、今回はぼくがメインの吊り橋以外で、この三島スカイウォークをすごく好きになったところを3つ紹介していこうと思います!!

 

トイレが綺麗

観光名所ってメインの観光場所にばかり気をつかって、トイレがめちゃくちゃ汚い事っていっぱいあるじゃないですか?

 

うわっきったな・・・

 

ぼくはトイレが汚いだけでどれだけ楽しくても一気にテンションが下がってしまう事があるくらいなんですが、その点、三島スカイウォーク様は本当に素晴らしかったんです。

 

f:id:kometika:20180624142117j:plain

f:id:kometika:20180624142357j:image

(参照:三島スカイウォークパンフレットより)

 

なんとトイレが一つのおすすめスポットになっています。

 

 

f:id:kometika:20180624142045j:plain

 

なんかすごい豪華な椅子まで置いてあったりしちゃいます。

 

もちろんトイレの中の写真は撮れないので、実際の写真は無いんですがめちゃめちゃ綺麗でした。

 

こういった場所に手をかけてもらえるだけで一気に好感度が上がりますよね・・・

 

ソフトクリームがハンパなく美味しい

f:id:kometika:20180624143003j:plain

 

吊り橋を渡り終えるとこのようなチケットをもらったので、せっかくなので食べてみたんですが、これがまぁびっくりするくらいおいしかったんです(笑)

 

 

f:id:kometika:20180624143117j:plain

 

とにかく味が濃厚で、疲れた身体の隅々まで染みわたる甘さでした・・・

 

どうやらこれを食べにだけ来ていた方も何人かいらっしゃったようですね。

 

吊り橋を渡らなくても、そういった楽しみ方もあると思います。

 

気遣いが嬉しい

 

 ここまでのトイレや飲食店もそうですが、三島スカイウォークはとにかく一人一人に対する細やかな気遣いがすごいです。

 

ペットと一緒に渡れるようの専用カートやベビーカーの貸し出し(それぞれ500円で借りれます)はもちろん、雨の日には入場口でカッパをなんと無料で配布しているようです。

 

写真も頼めば撮ってくれるようですし、目が合うと皆さん笑顔で会釈してくれて何だかすごく居心地がよかったですね・・・

 

アクセス

f:id:kometika:20180624150352p:plain

住所:静岡県三島市笹原新田313

 

営業時間:9時~17時(年中無休)

 

お問い合わせ:055-972-0084

 

HPhttp://mishima-skywalk.jp/

 

おわりに

f:id:kometika:20180624152221j:plain

 

という訳で三島スカイウォークの旅は以上となります。様々な魅力を少しでも伝えることが出来ていたら嬉しい限りです。

 

川のせせらぎや鳥の声。そして日本一の富士山に駿河湾。豊かな自然あふれる三島の風景に癒されに行ってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

以上!静岡行きすぎな近松おこめがお送りしました。

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

おまけ

f:id:kometika:20180624145209j:plain

 

スカイガーデンでおみくじを引いてみた結果

 

 

f:id:kometika:20180624145247j:plain

 

すごくいいことばかり書いてあったんですが、恋愛系だけぼろくそで笑いました。

自己紹介 プライバシーポリシー お問い合わせ