近松おこめの秘密基地

「ほっと一息。ちょっとお得」をテーマに、若者向けに様々なジャンルの記事を書いています

便利なTwitterをさらに便利にする機能まとめ【スマホ版】

f:id:kometika:20180703194830j:plain

 

どうも。

1日のほとんどの時間をTwitterに費やす男。近松おこめです。

 

今となっては、ほとんどの人が使っているTwitter。しかし、いいねやリツイートなんかの基本的な機能しか使っていないという方が大半ではないでしょうか?

 

ギクッ

 

Twitterって実は便利な機能がけっこうあるんです。せっかく1日になんども使うなら、もっと使いこなしていきたいところですよね?

 

というわけで、今回はTwitterであまり使われていないけど便利な機能をまとめていきたいと思います。

 

ツイッターの使われていない便利な機能

まずはじめに、今回紹介する機能はTwitterバージョン7.26.1において利用できる機能です。

 

バージョンが違った場合、利用できない可能性もありますので、その点だけご了承ください。

 

モーメント

まずは、モーメントという機能です。

 

この機能を使えば、特定のツイートだけをまとめて保存することが出来ます。

 

保存したモーメントは、公開可能なので、絵をあげているイラストレーターさんやツイートの中から伝えたい情報を抜粋したい人なんかに便利な機能ですね。

 

 

作り方はとても簡単です。

 

f:id:kometika:20180703195336j:plain

 

まず、モーメントに保存したいツイートを選んで、画像の赤丸のボタンをタップします

 

 

f:id:kometika:20180703195338j:plain

 

モーメントにツイートを追加をクリックします。

 

 

f:id:kometika:20180703195407j:plain

 

まだモーメントを作っていない方は、ここでモーメントを作っていきます。

 

タイトルと説明文を書きこみ、モーメントに入れるツイートを選択し終えたら、モーメントを公開を選択します。これでモーメントの完成です。

 

 

ちなみに後でを選択すると、下書きとして保存されます。

 

 

f:id:kometika:20180703214956j:plain

 

作成したモーメントには後からツイートを付け足すことが出来ますし、タイトルやツイートの並び順などの編集も可能です。

 

また、リンクをコピーしてTwitter以外で共有することもできます。

 

ブックマーク

 

良いと思ったツイートを保存しておきたいと思った事はありませんか?

 

そんな時はこのブックマーク機能が便利です。

 

f:id:kometika:20180703195834j:plain

 

ブックマークしたいツイートの、画像の赤丸の部分をタップします。

 

 

f:id:kometika:20180703195852j:plain

 

ブックマークに追加をクリック。これでこのツイートがブックマークされました。

 

 

f:id:kometika:20180703215629j:plain

 

ブックマークしたツイートを確認するには、ホーム画面のプロフィール画像をクリックします。

 

 

f:id:kometika:20180703215721j:plain

 

ブックマークをクリック。

 

 

f:id:kometika:20180703195904p:plain

 

そうすると、ブックマークしたツイートを確認できます。

 

いいねやリツイートなどで残しておくと、すぐに流れていってしまうので、本当に残しておきたいツイートはブックマークしておくのがオススメです。

 

 

また、ブックマークなら相手に通知がいくことがありません。

 

そのため、気軽にばんばんブックマークしても相手に不審に思われないので、その点もオススメですね。

 

f:id:kometika:20180703195934j:plain


ブックマークは、消去することも出来ます。

 

方法は、ブックマーク一覧から、先ほどのブックマークを追加する手順と同じように、矢印のついたボタンをタップするだけです。

 

リスト機能

 

 フォローはしたくないけど、ツイートは見たい。

 

こんなわがままな願いが叶うのが、このリスト機能です。

 

f:id:kometika:20180703221548j:plain

 

まず、先ほどと同じようにホームからプロフィール画像を押して、リストを選択します。

 

もうすでになんかありますが、本来なら何もありません。なので、赤丸のボタンを押して、リストを作成していきます。

 

 

f:id:kometika:20180703221754j:plain

 

リストを作成します。

 

赤丸の部分をオンにしておくと、リストに入れても相手に通知が行かなくなります。

 

 

これで、リストが出来上がりました。それでは、リストにユーザーを追加していきます。

 

 

f:id:kometika:20180703200041j:plain

 

リストに入れたい人のプロフィールに飛び、画像の歯車のボタンをタップします。

 

 

f:id:kometika:20180703200111j:plain

 

リストに追加をクリックします。

 

先ほど作成したリストを選択すればその中に、ユーザーが追加され、以降リストでその人のツイートを見ることが出来ます。

 


詳しくは、ぼーる丸さんの以下の記事がとても参考になりますのでよかったら、こちらも見てみて下さい!

 

www.ballmaru.com

 

夜間モード

 

寝る前にベッドでTwitterをいじっていると、画面が明るすぎて眠れなくなってしまうんですよね・・・

 

寝る前くらいはTwitterをいじるなという話なんですが、どうしてもいじりたい方は夜間モードにすることをオススメします。

 

f:id:kometika:20180703200620j:plain

 

ホームからプロフィール画像を押して、画像の月のマークをタップします。

 

 

f:id:kometika:20180703200631j:plain

 

すると、夜間モードが起動し、このように画面が暗くなります。

 

 

f:id:kometika:20180703200935j:plain

f:id:kometika:20180703201139j:plain

 

夜間モードは

 

設定とプライバシー →画面表示とサウンド

 

で変更することも出来ます。

 

文字を読みやすくする

 

Twitterの文字が見にくいという方は以下の2つを変更してみてはいかがでしょうか?

 

フォントサイズ

 

f:id:kometika:20180703201521j:plain

 

ホームからプロフィール画像をタップし

 

設定とプライバシー → 画面表示とサウンド

 

を選択し、赤で囲ってあるところをいじれば字の大きさを変更することが出来ます。

 

 

背景と文字のコントラストを高める

 

f:id:kometika:20180703201929j:plain

 

設定とプライバシー → アクセシビリティ

 

を選択し、画像の部分をオンにすると、背景色と文字のメリハリがついて文字がだいぶ読みやすくなります。

 

画像・動画の自動表示をなくす

 

見たくない画像や動画を見ないようにするのも、便利なTwitter生活には欠かせません。

 

しかし、Twitterでは、デフォルトで動画と画像が表示される仕様になっていますので、これをなくす設定方法の紹介です。

 

ホームの画像表示をなくす

 

f:id:kometika:20180703202717j:plain

 

まずは、画像の設定です。

 

設定とプライバシー → 画面表示とサウンド

 

から、メディアのプレビューという所をオフにします。

 

 

f:id:kometika:20180703203046j:plain

 

タイムラインに戻り、ツイートを確認してみると、画像が表示されないようになっています。

 

 

f:id:kometika:20180703203048j:plain

 

なお、ツイートを選択すると、このように画像が表示されますので、一々このツイートの画像を見たいからという事で、設定を切り替える必要はありません。

 

 

動画の自動再生をなくす

 

f:id:kometika:20180703203553j:plain

 

設定とプライバシー → データ利用の設定

 

を選択します。

 

 

f:id:kometika:20180703203558j:plain

 

動画の自動再生をオフにします。

 

これで、タイムラインで動画が自動で再生されることが無くなりました。こちらもわざわざ設定を変更しなくても、動画を見ること自体は出来るので安心してください。

 

動画は、かなりデータ通信を食うのでオフにしておく事を推奨します。

 

特定の人からの通知をオフにする

 

Twitterをやっていると、かなりの通知に頭を悩ませてしまうこともあるかと思います。

 

んな時は、特定の人からの通知を切ってしまうことも一つの手です。

 

 

f:id:kometika:20180703202406j:plain

 

設定とプライバシー → 通知

 

を選択します。

 

 

f:id:kometika:20180703202411j:plain

 

詳細フィルターを選択します。

 

 

f:id:kometika:20180703202414j:plain

 

画像の部分をオンにすると、当てはまるユーザーからのツイートが来なくなります。

 

 

おわりに

f:id:kometika:20180703225100j:plain

いかがだったでしょうか?

 

どれも基本的なことばかりだったとは思いますが、使いこなすと便利な機能ばかりなので、知らなかったという方はぜひ使ってみて下さい(^^)/

 

 

Twitterってみているだけでも楽しいので、ついつい長くやりすぎてしまうのが問題ではありますが、便利なので今後はうまく使えるようになっていきたいですね・・・

 

以上!!最近学校でアカウントがばれそうになった近松おこめがお送りしました!最後までお読みいただきありがとうございました!