近松おこめの秘密基地

「ほっと一息。ちょっとお得」をテーマに、若者向けに様々なジャンルの記事を書いています

頑張りすぎは禁物。たまには徹底的にサボりましょう。

f:id:kometika:20180706205144j:plain

 

どうも。

この秘密基地のマスター。近松おこめです。

 

 

突然ですが、みなさんは「サボる」と聞くと、どのような印象を受けますか?

 

 

学校サボったw 

 

会社サボったw

 

 

こんな感じで「サボる」という言葉を聞くと、あまり良い印象は受けませんよね。

 

 

 しかし、サボるということは頑張る事以上に必要なことだと思うんです。

 

 

 

メッシ選手の他にも、プロのスポーツ選手はここぞという時の為に、温存してプレイをしていることが知られています。

 

もちろん手を抜いているというわけではないんですが、その道のプロでもずっと本気の100%で頑張っているわけではないんですよね。

 

 

 

また、頑張りすぎるとバーンアウトという無気力状態になってしまい、頑張ろうとしても頑張れなくなってしまいます。

 

ぼくも体験したことがあるくらいなので、きっとこの状態になっている方ってかなり多いはずです。

 

頑張ることは良い事のように聞こえるんですが、実はこうした怖さも秘めているんです。

 

 

かといって

 

 

よっしゃ!じゃあサボるべwww

 

 

と、ぼくのようにお気楽にサボれるといいんですが、そんな簡単にサボれないよと言う方が大半だと思います。

 

普段がんばっているからこそ、ちょっとサボると落ち着きませんし、何もしていない自分が不安にもなりますからね。

 

結果的に、休むつもりが疲れがたまってしまうなんてこともあります。

 

 

なので、大事なのは

 

 

今日はもうなにもしない!!

 

また明日から頑張ろう!!

 

 

と決めて、サボるときは徹底的にサボる事です。

 

 

 

実は、サボることで逆に効率が上がることもあります。

 

真面目な日本人にとっては、サボることに罪悪感を感じてしまうかもしれませんが、言い方を変えれば、きちんと休むことも頑張ることなんです。

 

 

頑張りすぎず、たまにはサボってのんびり身体を休めましょう、

 

 

以上!!

いつでも遊びに行ける場所。近松おこめの秘密基地からお届けいたしました!!

 

また、遊びに来てくださいね~(^^)/