近松おこめの秘密基地

ちょっと休憩。ちょっと得する。

アニメ『ぐらんぶる』第1話の感想とまとめ(ネタバレ有り)

 

というわけで、ぐらんぶる第1話を視聴してきました!

 

いや〜朝から笑わせてもらいましたね(笑)

 

最初のテロップの時点から、ぐらんぶるだなぁという感じでした・・・

 

というわけで、さっそく第1話をまとめていきたいと思います!

 

(ネタバレ有りです!)

あらすじ

 

遠く離れた伊豆大に入学するため、おじさんの経営するダイビングショップ「Grand Blue」に引っ越してきた主人公の北原伊織。

 

期待に胸を踊らせ新居の扉を開くと、待ち受けていたのは、野球拳に興じる半裸で屈強な男たちであった。

 

 

最初は拒絶していた伊織であったが、半ば強制的にその輪の中に引きずり込まれ、入学初日から学校で半裸のまま酒盛りをすることに。

 

助けを求めた幼馴染の古手川千紗からは嫌われ、警備員に追い回され、仕方なく先輩に助けを求めると、見返りとして先輩が所属するダイビングサークルに新入生を1人連れてくるという条件を提示される。

 

そこで、同じく新入生であった今村耕平を騙して引き込んだ伊織。

 

当然、仲良くできるわけもなく、酒の飲みあいをして両者ダウン。

 

二日酔いの頭痛に頭を抱えながら、伊織は2日連続学校で朝を迎えることになるのだった…

 

漫画との相違点

 

アニメを見て、漫画と違う場面がいくつかありました。

 

大きなところで言うと

 

  • 伊織が最初に会ったのが、姉の奈々華ではなく千紗

 

という点が、1番気になりましたね。

 

わざわざ変える必要がある事なのかなと思ったんですが、メインキャラ枠として最初に登場させておいたという事なんでしょうか?

 

ぼくは、個人的にこの後出てくるキャラの方を応援しているので、メインヒロイン枠としてだとすると、ちょっと怖いですね・・・

 

 

他には

 

  • 寿先輩に助けを求めた時の格好が、白鳥が着いたダイビングスーツではなかった

 

のが、目立ったですかね。

 

何かダメな理由があったんでしょうか・・・

 

まぁ完全にアウトな格好ではあるんですけど・・・(笑)

 

 

ほかにも見落としているだけで、相違点があるかもしれないので、また発見したら更新していきます(^^)

 

どこまで進んだの?

 

今回のお話で、原作1巻の第2話までが終わりましたね。

 

けっこう長い話なんですが、セリフやシーンを端折っていたので、とても綺麗にまとまっていました。

 

▼今回のお話が載っていた単行本はこちら▼

 

来週のお話は…

 

来週のお話は、外泊続きの伊織が女子大との飲み会に参加するために、怒っている奈々華さんをどうにかして納得させよう…といった感じの話を放送するみたいですね。

 

第1話では、まだ伊織がまじめなツッコミポジションを保っていましたが、ここからです・・・(笑)

 

来週からは、いよいよ彼のメッキが剥がれ始めると思うので、楽しみですね。

 

感想とおわりに

f:id:kometika:20180714103541j:plain

第1話の感想としては、やっぱり面白いなぁ〜の一言に尽きましたかね(^^)

 

ちょっとテンポが早かったり、好きなシーンが無かったのは残念なんですが、アニメ化では仕方のない事です。

 

まぁぐらんぶるの場合は、完全にアニメ化してしまうと怒られてしまうので、勢いでごまかしてしまえ!みたいな意図が感じられて逆に良かったですかね(笑)

 

 

ホームページもアニメ放送に合わせて、様子を変えたりしているようで、このアニメに対する愛を感じます。

 

これからどんどん面白くなっていく作品なので、今後が楽しみですね(^^)

 

 

それでは以上!

ぐらんぶる第1話の感想とまとめでした!

 

最後までお読み頂きありがとうございます!

 

 

www.kometika.net

自己紹介 プライバシーポリシー お問い合わせ