近松おこめの秘密基地

「ほっと一息。ちょっとお得」をテーマに、若者向けに様々なジャンルの記事を書いています

近松おこめの秘密基地

これからの丑の日は、これで決まり!うなぎっぽい食べ物をまとめてみました。

f:id:kometika:20180721170917j:plain

本日は土用の丑の日です。

 

 今日の晩御飯はうなぎにしようかな~と思っている方も多いと思いますが、昨今はうなぎの絶滅が囁かれ、気楽に食べられるものではなくなってきましたよね。

 

それでも、うなぎ食いて~な~

 

というわけで、今回はうなぎっぽい食べ物をまとめてみました。

 

うなぎは、食べられなくとも、せめてうなぎっぽさを感じる丑の日にしましょう!!

 

うなぎっぽいお魚

 

まずは、うなぎっぽいお魚たちから紹介していきます。

実は、うなぎの味に似ている魚ってけっこういるんですよね。

 

アナゴ

 やはりまずは、アナゴでしょう。

 

もう見た目からそっくりですよね。

味的にはアナゴの方がさっぱりしているようですが、かなりうなぎに近いとの事。

 

ぼくは、個人的にアナゴの方が好きです。

 

 

ナマズ

最近は、うなぎの代替としてナマズが注目されているんです。

 

意外ですが、どうやらすごく味が近いらしいですね。

 

近大ナマズ(ウナギ味)はイオンで販売!発売日と購入可能店舗一覧! | お役立ちニュース

 

マグロで有名な近畿大ですが、なんとナマズも作っているらしいです!

 

全国のイオンで販売を行っているようなので、案外簡単に手に入れることが出来そうですね。

 

 

ウツボ

 珍しいところだと、ウツボなんかもうなぎに似ていますよね。

 

 

うなぎよりも、魚に近い味わいらしいですが、似ているという事で一応・・・

 

近所のスーパーなんかでは見たことないので、あまり手に入らないかもしれませんが、もし見つけられたら、うなぎを食べるより記憶には残るかもしれませんね。

 

 

うなぎのたれめし

 

そもそも魚を入れなくてもうなぎを感じる事は可能です。

 

 

これは口に出してはいけないと思っていたんですが、正直うな丼の味の大部分はたれが占めていますよね・・・

 

つまり、タレだけをかけたご飯=うなぎ

といった感じで出来たのが、こちらのたれめしです。

 

まさか、商品化されるとは思いませんでした・・・(笑)

 

 

うなぎっぽさを感じるには、こちらのたれめしもおすすめです。

 

 

日本食研 うなぎのたれ 210g×3個

日本食研 うなぎのたれ 210g×3個

 
日本食研 うなぎのたれ ミニ 63g×4個

日本食研 うなぎのたれ ミニ 63g×4個

 

 

自分で作りたいという方は、たれが売られていますのでこちらを使うとコスパがいいですね(^^)/

 

なんちゃってうなぎ

先ほどのたれめしは、たれをかけただけのシンプルなものでした。

 

しかし、Twitterを見ていると、皆さん様々な工夫をこらしてもっとうなぎっぽい料理を作られていたんですよね。

 

その中で、とっても美味しそうだったものをいくつか取り上げさせていただきます。

 

 

まずは、こちら!

 

ナスを使用するとは、予想外でしたね(^^)

 

ちょうど、ナスが旬の時期でもありますのでこれは間違いなくおいしそうです!

 

 

 

鶏皮とうなぎは確かに感触的に似ているかも…

 

似ていなかったとしてもおいしいのは間違いないでしょうね(^^)

 

これも試してみたい!!

 

 

 

たれご飯だけでもうなぎを感じられますが、それだけじゃ物足りないあなたに。

 ありそうでなかった組み合わせですよね。

 

果たしておいしいのだろうか・・・

 

でも、試してみたい・・・

 

そう思わせる不思議な料理です・・・

 

お菓子

 

もっと手軽にうなぎを感じたいなら、お菓子という手もあります。

どうやらうなぎ風味のお菓子ってけっこうあるみたいなんですよね。

 

かば焼きさん太郎

菓道 蒲焼きさん太郎 1枚×60袋

菓道 蒲焼きさん太郎 1枚×60袋

 

 

先ほども出てきましたね。

子供の味方「蒲焼さん太郎」です。

 

やはりお菓子の中では、これが一番うなぎの味に近いという事になりますかね・・・

 

カルビー ポテトチップス うなぎの蒲焼味

 

うなぎの蒲焼味のポテトチップス!

 

ありそうでなかった味ですよね。

 

普通に美味しそうです(^^)

 

うなぎパイ

 

うなぎを感じれるお菓子というと、やはり外せないんですが・・・

 

ウナギのエキスをパイ生地に練りこんで焼き、最後に蒲焼のようにたれを塗って仕上げたもので、春華堂の登録商標(第2719548号ほか)となっている。なお、うなぎの味はしない。

(Wikipedia参照)

 

うなぎの味がしないんですよね・・・

 

エキスやらが入っていますし、名前にもうなぎって入っているので一応紹介しておきます・・・

 

普通にお菓子としては、美味しいです(^^)

 

【番外編】うなぎコーラ

木村飲料 うなぎコーラ 240ml×20本

木村飲料 うなぎコーラ 240ml×20本

 

 

実はうなぎコーラなんていうものもあります。

 

うなぎのエキスが入っておりゲテモノ臭がプンプンしますが、これ普通に美味しいんですよ。

 

うなぎを飲んで感じるという、新感覚を体験したい方にはこちらもおすすめですね。

 

 ▼味の感想についてはこちらの記事で書きました▼

www.kometika.net

 

 

なお、うなぎの味は全くしません。

 

そもそも土用の丑の日とは

 

というわけでうなぎっぽい食べ物をまとめてみましたが、そもそも土用の丑の日とはどういう日か知っていますか?

 

諸説あるみたいですが最も有力なのは平賀源内が、商売がうまく行かない鰻屋に、「本日丑の日」と書いて店先に貼ることを勧めたことが始まりだとされているようです。

 

話題の裏には得をしている誰かがいるというのが世の常ですが、この土用の丑の日も例外ではないみたいですね。

 

 

このままでは絶滅? 「うなぎ」の危機に私たち日本人ができること

 

昨今はうなぎが絶滅の危機に瀕してしまっており、あまり食べられなくなりつつあります。

 

かといって、うなぎがおいしい!と思う気持ちは止められないものですからね。

どうしても食べたいってなるときもあると思うんです。

 

そんな時は、今回紹介した「うなぎっぽい食べ物」でお腹を満たしてみてはいかがでしょうか?

 

 

「うなぎ」も「うなぎっぽい食べ物」も両方楽しめる未来であったらなと思います。

 

 

 

 以上!うなぎよりもナマズが食べてみたい、近松おこめがお送りしました!

最後までお読みいただきありがとうございました!!