コメチカレポート

気になることを検証したり、おすすめ作品を紹介する雑記ブログ

 

【ネタ】水中眼鏡で最強にコスパのいいホットアイマスクを作れるのではないか?

どうも、近松おこめです。

 

 

突然ですが、皆さんはホットアイマスクというものをご存知でしょうか?

 

 

こういうやつですね。

 

 

このホットアイマスクには、目を温めて休ませる効果があるんですが、使い続ければけっこうお金がかかってしまうんです。

 

 

ぶっちゃけ目を温められたらなんでもいいんじゃね?

 

 

そこで、ドケチなぼくはこう考え今まで様々な方法を考案してきました。

 

 

蒸しタオルを使ってみたりお湯に顔面を押し付けてみたりなど…。

 

 

しかし、どうにもこれだというものには出会えなかったんですよね。

 

 

しかし、最近ついにその鍵となるアイテムにたどり着きました。

 

 

それが、水中眼鏡です。

 

 

f:id:kometika:20180719145835j:plain

 

水中眼鏡を使えば目の周りに水を貯められますよね?

 

 

その水が温かかったら、ホットアイマスクと同じ効果を得られそうじゃないですか?

 

 

f:id:kometika:20180719145917j:plain

 

f:id:kometika:20180719145926j:plain

 

こういう事です。

 

 

この方法がもし確立されれば、非常にコスパの良いホットアイマスクになると考えられますよね。

 

 

というわけで、今回はこの仮説を実証するため検証を行っていこうと思います。

 

水中眼鏡を改造していく

f:id:kometika:20180719131831j:image

 

まずは、水中眼鏡を用意します。

 

 

ちなみに、この水中眼鏡はダイソーさんで購入したので100円です。

 

 

f:id:kometika:20180722134612j:plain

 

お湯を入れていくため、全面の部分をたたき割ります。

 

 

この際、ドライバーを使うと楽です。

 

 

真ん中の方に押し当てて、ヱイやッ!!とトンカチで叩くと…。

 


f:id:kometika:20180719131846j:image

 

このように、前面にきれいに穴をあけることが出来ます。

 

 

恐らく水中眼鏡をホットアイマスクにする以外の用途では、一生使う事のない知識ですが、よかったら覚えておいてください。

それでは、実践

f:id:kometika:20180722135014j:plain

 

水中眼鏡の準備は整ったので、目を温めるためのお湯を用意します。

 

 

写真では伝わらないと思いますが、触るとアツっとなる温度に設定しました。

 

 

これで、すべての準備は完了。

 

 

あとは、実践するのみです。

 

 

f:id:kometika:20180719131917j:plain

 

なお、今回は検証の都合上どうしても顔を出す必要があったので、買った覚えのない覆面レスラーのマスクを着用しておきました。

 

 

何気に本編初公開の顔出しですね。

 

 

改めまして、近松おこめです。

 

 

f:id:kometika:20180727201736j:plain

 


f:id:kometika:20180719131835j:image

 

それでは、さっそくお湯を注ぎ目を温めていきましょう。

 

 

緊張の一瞬ですが、今回の計画にはそれなりに自信があります。

 

 

成功は約束されたようなものです。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kometika:20180719150844j:plain

 

おそらく数分後には、ぼくのごりっごりに凝り固まった目の疲れはほぐされ、まさに天にも昇る気持ちを味わっている事でしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kometika:20180722100648j:plain

 

そして、この検証の成功が認められノーベル平和賞を受賞したぼくは、きらびやかなパーティー会場で盛大な歓声に包まれるのです。

 

 

 

 

 

 

f:id:kometika:20180719131835j:plain

 

そんな未来の自分が手に取るようにはっきりと見えます。

 

 

 後は、そんな輝かしい未来に向かって歩くだけ。

 

 

f:id:kometika:20180719131835j:plain

 

ふぅ・・・・

 


f:id:kometika:20180719131839j:image

 

 いざ!!

 

 

f:id:kometika:20180727202716j:plain

 

(ジョボボボボボ)

 


f:id:kometika:20180719131906j:image

 

 !!????

 


f:id:kometika:20180719131850j:image

 

!!!!??

 

 

f:id:kometika:20180719131850j:plain

 

 ・・・・・

 

 

f:id:kometika:20180722094211j:plain

 

あつっ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:kometika:20180719131902j:image

 

 ・・・・・・・ 

 

 

f:id:kometika:20180719131902j:plain

 

 ・・・・・・・

 

 

f:id:kometika:20180727203003j:plain

 

・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kometika:20180719150002j:plain

 

 

 

2度とやりません。

危ないので絶対にマネしないでください。

というわけで、ノーベル平和賞は逃しました。

 

f:id:kometika:20180722101311j:plain

 

なお、破片が目に入る可能性もありますし、お湯を直接注ぐのも危ないので絶対に真似はしないでください。

 

 

検証が終わった後で、気付きましたがかなり危うい実験だったようです。

 

 

思いついたときはなかなかいい発想だと思ったんですけどね…。

 

 

やはり、水中眼鏡は泳ぐのに使うのが一番ということでしょう。

 

 

ぼくに必要だったのは、目を温める事よりも頭を冷やすことだったということですかねwww

 

 

最後にうまいことが言えたのでよしとしましょうかwww

 

 

 

www

 

 

 

ww

 

 

 

 

 

 

 

・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さようなら。

 

f:id:kometika:20180722105647g:plain