近松おこめの秘密基地

ほっと一息。ちょっとお得。

【9月1日まで】第1回近松おこめクソコラグランプリを開催します。

どうも、近松おこめです。

f:id:kometika:20180802155546j:plain

 

みなさんはコラ画像というものを知っていますか?

 

コラ画像とは、写真やアニメ画像などを元に加工した画像のこと。

(コラ画像 (こらがぞう)とは【ピクシブ百科事典】)

 

簡単に説明するとこうなります。

 

よくネットを見る人なら、目にすることも多いですよね。

 

そんなコラ画像の中でも特に

 

  • 作り方が雑
  • 内容が意味不明
  • 一周回って面白い

 

ようなコラ画像をクソコラと呼びます。

 

ぼくは、めちゃくちゃうまくできたコラ画像も好きなんですが、わけのわからないクソコラの方が好きなんですよねw

 

 

そんな気持ちもあって、よくクソみたいな画像をブログなどで使っているんですけど・・・

 

みんなでクソコラを作ってワイワイしたい……!

 

最近こんな思いが沸き上がってきまして、思いついたのが今回の企画……

 

近松おこめクソコラグランプリです!!

 

詳細

というわけで、さっそく詳細を説明していこうと思います。

 

といっても、すごく簡単なことです。

 

f:id:kometika:20180503000235j:plain

ぼくのアイコンであるこの画像を使って、くそみたいなコラ画像を作って欲しいんです(笑)

 

期間は9月の1日まで。

 

最終的に一番笑える作品を選び、その作成者の方には500円分のビットコインをプレゼントしようと考えています。

 

作っていただいた作品は、基本的に全部ブログの方で紹介させてもらいたいので、作品の掲載許可をして頂ける方のみご参加お願いします。

 

 

作成に関して特にルールは決めませんが、あまりにも不謹慎な内容の作品など、これはダメだろうという作品に関しては自粛して頂きたく思います。

 

 

作っていただいた画像は、Twitterにて#近松おこめクソコラグランプリというタグをつけてツイートしてください。

 

その際、ビットコイン受け取り用のアドレスを記載してくれるとありがたいです。

 

 

クソコラ作成用の素材は下のものをお使いください。

 

素材「祭りに行きたかった男」

f:id:kometika:20180802160719j:plain

 

透過PNGはこちら

 

素材「憧れの肉体」

f:id:kometika:20180802160836j:plain

透過PNGはこちら

 

素材「8時間待ったけど相手は来ない」

f:id:kometika:20180802160907j:plain

透過PNGはこちら

 

素材「リアルの顔より見た顔」

f:id:kometika:20180802161018j:plain

透過PNGはこちら

 

素材「いつものポーズ」

f:id:kometika:20180802160957j:plain

透過PNGはこちら

 

作品例

一応いくつか作品例も挙げておきますが、あくまで一例です。

もっと自由に作っていただいたらなと思いますので……。

 

なお、タイトルも自由です。

つけてもつけなくても問題ありません(^^)/

 

f:id:kometika:20180802161055j:plain

「知らないやつが花火が上がるたびにポーズを決めてくる」

 

f:id:kometika:20180802161103j:plain

「リアルにバナナの皮で転んで死んだけど、あいつに多分悔いはない」

 

f:id:kometika:20180802161118j:plain

「眼前を通る虫ってこんな感じですよね」

 

クソコラの作り方

 

www.kometika.net

 

コラ画像の基本的な作り方はこちらの記事でまとめました!

 

良かったら参考にしてみて下さい(^^)/

 

 

また、組み合わせる画像には

 

 

などをお使い頂けると便利かなと思います(^^)/

 

それぞれのサイトで、画像使用に関する規約があると思いますので、使用する際は確認をしてもらえると助かります。

 

どしどし作品お待ちしております!

クソコラグランプリなので、うまい下手は関係ありません。

 

みんなでワイワイしたいな~という企画なので、本当に気軽にご応募ください(^^)/

 

ぼく自身タグを使って色んなコラ画像を作っていこうかな~と思います!

 

 

というわけで、近松おこめクソコラグランプリのお知らせでした!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!!