近松おこめの秘密基地

「ほっと一息。ちょっとお得」をテーマに、若者向けに様々なジャンルの記事を書いています

【豆知識】台風の名前ってあらかじめ決まっているものらしいですよ

f:id:kometika:20180814223416j:plain

どうも、近松おこめです。

 

皆さん台風に名前があるって知ってましたか?

 

日本だと台風〜号という感じで呼ばれますが、実は台風にはちゃんとした呼び方があるんです。

 

例を挙げると、つい先日発生した台風16号は「バビンカ」というらしいですね。

 

やっぱり台風だけあって怖そうな名前…

 

と考えると思いますが、マカオの伝統的なプリンの名前だそうなんです。

 

え?プリン?

 

って感じですよね?あんな災害にプリンという平和の象徴みたいな名前をつける意味がわかりません。

 

少なくとも食後のデザートに出されたいものではありませんよね?

 

なんでこんな名前をつけたんだろう…。

 

気になりすぎて、最近寝不足気味になってきたので、今回は台風の名前のつけ方を調べてきました。

台風の名前はあらかじめ決まっている。

結論から言いますと、台風の名前はあらかじめ決まっており、全140個の名前を繰り返し使用しているらしいです。


その140個の名前は、日本を含む14カ国が加盟している台風委員会が決めたみたいですね。

 

140個の名前は全部、気象庁のHPに乗っていますので、気になった方は見てみてください。

 

 

ちなみに今回の台風16号の名前は「バビンカ」で21番目になるので、次の台風の名前は「ルンビア」になります。

 

少し不謹慎かもしれませんが

 

ついにルンビアの野郎が現れたか…。

 

って言うと、ちょっとカッコつけれそうですよね…。

 

まぁ言っても白い目で見られるだけでしょう。

 

異例の場合もある。

しかし、順番通りの名前にならない場合もあります。

 

それが、大きな災害をもたらした場合です。

 

その場合は、台風委員会加盟国からの要請を受けて、その名前を以後の台風に使用しないように変更することがあるみたいですね。

 

また、台風委員会は北太平洋と南シナ海で発生する台風を管理しているんですが、その範囲外で発生した台風はまた別の機関により名前が付けられるんですね。

 

その別の機関により名前が付けられた台風が北太平洋や南シナ海の台風委員会が管理する領域に入ってきた場合は、別の機関により名付けられた名前を引き継いで使用する事になっています。

 

なので、その場合も名前が変わるみたいですね。

 

おわりに

以上、台風の名前のつけ方という雑学チックなお話でした。

 

台風の名前が、あらかじめ決まったものを繰り返して使用しているなんて驚きでしたよね〜

 

ちなみに、1年に25.6個くらいの台風が発生するらしいので、大体5年くらいで140個の名前を使い切るらしいです。

 

 

今回の話はあまり関係ありませんが、こんな風に台風や自然災害に関する知識をつけておくのは大事だと思います。

 

今年で痛感しましたが、いざという時は必ずやってくるものですからね。

 

そのための備えというものはちゃんとしておかないとなと改めて思いました。

 

もう夏も中盤になりましたが、このままもう何事もないことを願っています。

 

 

それではっ!

 

 

【非常食一覧】

 

【Amazon.co.jp 限定】 キリン アルカリイオンの水 PET (2L×9本)

【Amazon.co.jp 限定】 キリン アルカリイオンの水 PET (2L×9本)