近松おこめの秘密基地

「ほっと一息。ちょっとお得」をテーマに、若者向けに様々なジャンルの記事を書いています

近松おこめの秘密基地

【検証】全裸で寝てみた

どうも、近松おこめです。

f:id:kometika:20180921154841j:plain

気温の移り変わりが激しい季節になってきましたが、皆さん体調崩してないですか?


ぼくはのどちんこの左側だけが何故かずっと痛いです。

 


そんな今日この頃なんですが、今回は久しぶりの検証を行っていこうかなと思っています。


検証内容はズバリ

 

f:id:kometika:20180921155206j:plain

こちらになります。

ふざけてません。あくまで大真面目の検証です。


実は全裸で寝ると色々良いことがあるらしいんですよ。


なんでも体温が下がって快眠できるとか、生殖能力が上がるだの…。

 

実際に斎藤工さん海老蔵さん、そして湯シャンとか様々な健康法を実践しているタモリさんなどの芸能人も全裸で寝ているそうなんです。


嘘って話も多いですけど、同じように嘘だって言われてた湯シャンを試してみた時は実際に効果が見られたんですよね。

 

www.kometika.net

 

分からないなら実践あるのみよ

 

というわけで昨日さっそく全裸で寝てみたのでその結果を報告していきたいと思います。

全裸で寝てみた

AM1:08分。

 

 

明日は休みであるということでダラダラと実況動画を見ていたぼくはこのツイートを最後にいそいそと布団に入りました。

 

布団に入るや否やキャストオフ。

 

f:id:kometika:20180921155720j:plain

心身共に全てをさらけ出したぼくはそっと目を閉じます。

 

最初はスースーしてなんだか落ち着かなかった気持ちも数分で爽快感へと変わっていきました。

 

あぁ…なんという解放感

これが全裸で寝るという事なのか!!

 

ぼくは数分で全裸で寝ることの真髄を実感しました。この解放感こそが全裸で寝る事の最大のメリットなのでしょう。

 

都会のコンクリートジャングルで締め付けられた心が解き放たれていくのを感じます。ゆっくり…ゆっくりと身体が宇宙の一部へと溶け込んでいくようです。

 

そんな気持ちを味っているうちにぼくはゆっくりと意識を失っていきました…。

 

 

 

 


AM5:30分

f:id:kometika:20180921160004j:plain

驚くことに休みであるというのに、いつもより早く目を覚ましました。もしかしたら朝早く起きれるというメリットもあるかもしれませんね。

 

主観ではありますがいつもよりスッキリとした目覚めでした。

 

せっかくの休日にこんなに早く起きれるとは本当にラッキーです。

 

最初は正直バカバカしいと思っていましたが、まさか一糸まとわぬ姿で寝るだけでこんなに気持ちの良い朝を迎えられるとは。

 

これは、もう毎日全裸で寝てもいいかもしれません。

 

いや!!全裸で寝るしかありません。

 

やっほーー!!!!

全裸万歳!!全裸万歳!!

f:id:kometika:20180921164220j:plain

f:id:kometika:20180921164223j:plain

f:id:kometika:20180921164226j:plain

2度とやりません。

おわりに

全裸で寝ることのメリットが実際のところどうなのかは人それぞれなのかな~というのが正直な感想です。

 

効果が現れる人もいるでしょうし、どれだけ全裸で寝ても対して何も変わらない人もいると思います。


しかし、いざという時すぐ逃げれなかったり実家暮らしだと見られると色々やばい目覚めた時の追い剥ぎに襲われた感がハンパないただだだ虚しいなどデメリットは間違いなく存在するので、実際にやってみる際はこういった面も考慮に入れて行ってみてください。

 


そんなわけで今回の検証結果は

 

f:id:kometika:20180921164453j:plain

 


それではまた次回の検証でお会いしましょう~