コメチカレポート

気になることを検証したり、おすすめ作品を紹介する雑記ブログ

 

【2018年版】清水寺で秋の紅葉ライトアップ開始!ベストスポットとベストな時間帯は?

f:id:kometika:20181118054501j:plain

 

どうも、近松おこめです。

 

 

昨日は京都の清水寺まで紅葉を見に行っておりました。

 

 

野郎4人で何とも寂しい旅となりましたが、清水寺はちょうど昨日から紅葉のライトアップが開始されたようで、とても綺麗ですごくいい思い出になったんですよね。

 

 

これは、ぜひとも行ってほしい!!

 

 

というわけで今回は、清水寺の紅葉ライトアップでベストスポットだと思った場所とゆっくり紅葉を楽しむのにベストな時間帯を紹介します。 

 

 

清水寺のライトアップとは

f:id:kometika:20181118053435j:plain

 

清水寺では春、夏、秋の年3回だけ夜間特別拝観という行事が行われ、清水寺とその周辺がライトアップされます。

 

 

春には桜、秋には紅葉が1000本以上も清水の舞台と共にライトアップされるその光景はまさに圧巻の一言。

 

 

数ある京都の桜や紅葉のイベントの中でも、かなり有名なイベントの1つなんですよね。

 

 

ライトアップ開催期間は季節ごとに違って、秋は11月17日から12月2日までの間となっています。

紅葉の見ごろは?2018年現在の紅葉具合 

 

今年は紅葉が遅れてるって聞いたけど…。

 

 

例年なら11月の下旬から終了間際にかけてがもっとも紅葉の見ごろとされているんですけど、今年は温度変化も激しかったせいか紅葉が遅れ気味だと聞きます。

 

 

例年通りの調子で紅葉を見に行っても早すぎないか少し心配ですよね。

 

 

f:id:kometika:20181118054623j:plain

 

 

17日現在の紅葉の様子はこのような感じでした。

 

 

去年を知らないので比較は出来ないですが、素人目線で見てもまだもうちょっと早いかなと思いますね。

 

 

f:id:kometika:20181118073924j:plain

 

木1本で見ると紅葉が始まってるものもあるんですが、全体が真っ赤になるあの感じではありませんでした。

 

 

とはいえ、11月下旬にもなればだいぶ紅葉が進んでいるはずなので、今年も11月下旬から終了間際に行くのが一番見ごろだと思いますね。

 

追記:11月26日現在の紅葉の様子

 

 

 

11月26日現在このような感じになっているみたいです。

 

 

ぼくが行った時よりかなり紅葉が進んでるみたいですね(^^)

 

個人的ベストスポットランキング

f:id:kometika:20181118065903p:plain

 

清水寺のライトアップは大体こんな感じで

 

 

仁王門→三重塔→轟門→清水寺→奥の院→放出池

 

 

と周っていきます。

 

 

どこも綺麗なんですが、今回は僭越ながら個人的にベストスポットだと思った場所をランキング形式で紹介していきますね。

 

1位:三重塔周辺

f:id:kometika:20181118064819j:plain

 

入ってすぐということもあったのか、一番の感動はここでした。

 

 

京都の街並みと紅葉のコントラストは本当に美しかったですね…。

 

 

この辺りはけっこうスペースがあるのと、皆さん有名な奥の院の方に行ってしまうので、割とゆっくり景色が見れたのもあってここを第1位にしました。

 

2位:放生池 

f:id:kometika:20181118064911j:plain

 

 

清水寺も音羽の滝も回り終わった先にあるこちらの放生池。

 

 

ここから眺める景色もとても綺麗で印象に残りましたね。

 

 

特に写真の観音様の慈悲を表す一筋の光と、紅葉の景色はすごく綺麗でした。

 

3位:放生池に続く通路

f:id:kometika:20181118065035j:plain

 

そして、放生池に続く通路も綺麗だったんですよね。

 

 

THE紅葉という感じで、ずらーっとライトアップされた紅葉が並ぶ姿はずっと眺めてられました…。

 

4位:仁王門

f:id:kometika:20181118063544g:plain

 

清水寺を代表するこの仁王門なんですが、やっぱりすごかったです

 

 

特にライトアップの瞬間。

 

 

暗闇の中に一気に存在感を放つ瞬間は思わず息をのむほどでした。

 

 

紅葉とは違いますが、これはぜひ見てみて欲しいですね。

 

 

ライトアップは17時30分きっかりに行われます。

 

5位:奥の院

f:id:kometika:20181118064231j:plain

 

先ほどの仁王門もそうですが、どちらかというと清水寺と言えばここから見る景色ですよね。

 

 

ライトアップされた紅葉と清水の舞台、夜の光に煌めく京都の町々を一気に一望できる名スポットではあるんですが、いかんせん人が多いんですよ…。

 

 

それに現在は、写真でわかる通り改修工事中。

 

 

そういった点を考えてこの順位とさせて頂きました。

 

番外編:清水寺境内公衆トイレ前

f:id:kometika:20181118080347j:plain

 

 

あんまり有名なスポットではないと思うんですが、気に入ったので番外編として紹介します(笑)

 

 

放生池を抜けた先の公衆トイレ前から良い感じに三重塔と観音様の光と紅葉が見れるんですよ。

 

 

あと、何がいいって人が少ない!(一番重要)

 

 

ここを通るともう帰り道になるので、最後に振り返って景色を拝んでみて下さい。

 

ゆっくり紅葉を楽しみたいなら平日か20時以降がベスト

f:id:kometika:20181118081405j:plain

 

というわけでベストスポットを紹介したんですが、ちょいちょい書いた通り人の数がものすごいです…。

 

 

開催初日というのもあったのか、身動きが取れないほど人がごった返してました。

 

 

ゆっくり紅葉を楽しみたいなら、人が少ない平日か終了間際の20時以降に行くのをオススメします。

チケットの事前購入はできないのでご注意を

f:id:kometika:20181118081921j:plain

 

夜間特別拝観は昼までのチケットとは別に購入する必要があります。

 

 

そのチケットは17時半から仁王門近くのテントで販売されるんですが、残念ながら事前の購入は出来ません。

 

 

ライトアップ直後はかなり混みあうので、事前に並んでおくか、やはり時間を遅らせていくのがいいと思います。

 

 

 

あと、詳細は分からないので申し訳ないんですが、団体さんなら事前購入可能という情報がありました。

 

 

団体で訪れる方は一度お問い合わせして頂けると、もしかしたら事前購入が可能かもしれません。

 

 

お問い合わせ:075-551-1234

清水寺までのアクセス 

 

 

 

所在地:京都府京都市東山区清水1―294

 

開放時間:午前6:00~17:30、秋の夜間特別拝観17:30~21:00

※午前と夜間特別拝観はそれぞれ料金がかかります

 

料金:小人200円、大人400円

※夜間特別拝観も同料金

 

HPhttps://www.kiyomizudera.or.jp/

 

お問い合わせ:075-551-1234

 

 

JR京都駅から

京都市交通局(市バス)206系統・東山通北大路バスターミナルゆき、100系統清水寺祇園 銀閣寺ゆきで五条坂下車、徒歩10分

 

京都バス(土・休日のみ運行)18系統・大原ゆきで五条坂下車、徒歩10分

 

阪急電鉄 河原町駅(四条河原町)京阪電鉄 祇園四条駅から

京都市交通局(市バス)207系統・東福寺・九条車庫ゆきで清水道下車、徒歩10分京阪バス83・85・87・88系統などで、清水道または五条坂下車、徒歩10分京阪電鉄 清水五条駅から約徒歩25分

 

京阪電鉄 七条駅から

京都市交通局(市バス)206系統・東山通北大路バスターミナルゆき、100系統清水寺祇園 銀閣寺ゆきで五条坂下車、徒歩10分

 

駐車場について

清水寺境内には駐車場はございません。近くには、京都市市営駐車場(075-561-4601)や、参道ふもとをはじめ、周辺地域に一時預かりの駐車場が複数ございます。ただし時期によっては混雑の可能性もありますので、できれば公共交通機関やタクシーなどでお越しいただくことをおすすめします。

 

参照(交通 | 音羽山 清水寺

 

ライトアップは12月2日まで!   

f:id:kometika:20181118082851j:plain

 

というわけで、清水寺の夜間特別拝観について書いてきました。

 

 

再三になりますがライトアップは12月2日までと、割と短い期間です。

 

 

 ぜひ、秋の夜長は清水寺に行ってはいかがでしょうか?

 

 

それでは!

 

 

お土産を買うのを忘れて、家族から大バッシングを受けた近松おこめでした。