コメチカレポート

気になることを検証したり、おすすめ作品を紹介する雑記ブログ

 

LINEで簡単に画像をプリント!「ネットワークプリント」を友達登録すると超便利です。

どうも、近松おこめです。

 

 

出先なんかで急に画像を印刷したくなる時ってないですか?

 

 

友達との思い出のシェアだったり、より分かりやすく説明するための資料に使うためだったり…。

 

 

かといって、急に印刷するとなると色々登録しなくちゃならなかったりと面倒くさいですよね?

 

 

そんなあなたにオススメなのが、LINEのネットワークプリントです。

 

 

今回はこのネットワークプリントについて紹介していきたいと思います!

 

 

LINEで簡単に画像をプリントできる

 

 

 

最近、シャープのネットワークプリントサービスがLINEと連携を開始しました。

 

 

なんと友達登録をして、画像をトークで送るだけで近くのコンビニなどで印刷出来ちゃうんです。

 

 

何それ超便利

 

 

しかも、館員登録やアプリのインストールなどややこしい登録は一切なし。

 

 

特に登録手数料なんかもかからないので、本当に簡単に画像をプリントすることが出来ます。

 

使い方と料金

f:id:kometika:20181124082443p:plain

参照:(https://line.me/R/ti/p/%40wog2593e

 

 

まずは上のバーコードから、またはネットワークプリントHPのお知らせから友達登録を行います。

 

 

f:id:kometika:20181124083034p:plain

 

すると、すぐにメッセージと

 

 

写真を送る前に、以下も確認してね(please!)

「 ネットワークプリントサービス利用規約」
https://networkprint.ne.jp/bot/terms.html

「 ネットワークプリント個人情報取扱いについて」
https://www.sharp-sbs.co.jp/contact/networkprint/

写真をぼくに送ると、規約に同意してもらったことにするよ。

 

 

このような利用に関する規約が送られてきます。

 

 

一度に印刷登録できる写真は3枚までみたいなので、ご注意ください。

 

 

f:id:kometika:20181124083946p:plain

 

 

規約に目を通したら、印刷したい画像を送って…。

 

 

f:id:kometika:20181124084140p:plain

 

お願いというボタンを押せば…。

 

 

f:id:kometika:20181124084413p:plain

 

ユーザー番号というものが送られてきますので、この番号をサークルK・サンクス、セイコーマート、ファミリーマート、ローソンのいずれかのコンビニの印刷機で入力すれば印刷できます。

 

 

作業はこれだけ。

 

 

すごく簡単ですよね。

 

 

ネットワークプリント|ご利用方法、プリント料金、仕様について

 

 

料金はこちらに記載されていますが、L判で30円A4普通紙カラー印刷で60円一番高い証明写真プリントでも200円だったので、とりあえず200円あれば大丈夫です。

実際に印刷してみた

networkprint.ne.jp

 

コンビニによって少し違うんですが、今回はファミリーマートで印刷してみたので、ファミリーマートで印刷する方法を書いておきますね。

 

 

f:id:kometika:20181124090132p:plain

 参照:(https://networkprint.ne.jp/sharp_netprint/ja/howto_lphoto_convini.aspx

 

 

まずは、プリントサービス➡ネットワークプリントを選択します。

 

 

f:id:kometika:20181124090326p:plain

 参照:(https://networkprint.ne.jp/sharp_netprint/ja/howto_lphoto_convini.aspx

 

 

次に、先ほど送ってもらったユーザー番号を打ち込みます。

 

 

f:id:kometika:20181124090515p:plain

  参照:(https://networkprint.ne.jp/sharp_netprint/ja/howto_lphoto_convini.aspx

 

 

画像プリントを選択します(現状文書プリントは出来ないみたいです)。

 

 

f:id:kometika:20181124090637p:plain

  参照:(https://networkprint.ne.jp/sharp_netprint/ja/howto_lphoto_convini.aspx

 

 

最後にプリント枚数や印刷サイズを選択して、それに従った料金を入れれば終了です。

 

 

後は、プリントされるのを待ちます。

 

 

f:id:kometika:20181124090913j:plain

 

 

ぼくはL判で印刷しましたが、けっこう綺麗に出来上がってました。

 

 

額縁にでも入れて飾ろうと思います。

今後は文書やPDFなんかも印刷できるようです

f:id:kometika:20181124091720j:plain

 

というわけで、LINEのネットワークプリントの紹介でした。

 

 

先ほど、文書のプリントは出来ないみたいだと書きましたが、今後は文書やPDFでも印刷可能になるとのことですので、もっと便利になりそうですね。

 

 

出先だけど印刷したい!!

会員登録とかややこしいこと無しで気軽に印刷したい!!

 

 

そんな方は、ぜひLINEで「ネットワークプリント」を友達登録してみて下さい(^^)/

 

 

それでは!!