初めての鹿肉!夢にまで見た鹿肉の気になる味は…?

f:id:kometika:20190223202023j:plain

 

どうも、奈良公園で自分になついていると思っていた鹿が美人を見つけた途端、全力で目の前から走り去ったのが今でも忘れられない近松おこめです。

 

 

いや~聞いてくださいよ!今日は昔からの夢が1つ叶ったんです!

 

 

夢とはズバリ鹿のお肉を食べること!!昔からジビエ料理…中でも特に鹿料理に興味があったんですが、なんと今日友人が獲れたての鹿のお肉をくれたんですよ!

 

 

鹿肉って硬そう…

臭いんじゃないの…?

 

 

皆さんきっと鹿肉に対してこんなイメージを持っていると思いますが、実際にはどんな味かわからない方も多いのではないでしょうか?

 

 

というわけで、今回は実際に鹿肉を食べた感想を正直に書いていこうと思います!!

 

 

鹿肉ってどんな感じ?

f:id:kometika:20190223202810j:plain

 

※けっこう生々しい画像も貼るので、そういうのを見たくない方はこの章を飛ばしてください!

 

 

今回もらった鹿肉は狩猟免許を持っている友達が仕留めたものをもらったので、市販の肉より結構な塊だったんですよね(笑)

 

 

まず鹿肉ってどんな感じなのか気になると思うので、実際に貰って何も手を加えていない状態の写真をお見せします。

 

 

f:id:kometika:20190223185129j:plain


どうでしょう?これが、鹿肉のモモの部分ですね。

 

 

f:id:kometika:20190223185350j:plain

 

こちらが鹿肉のロースに当たる部分です。話によるとロースが一番美味しいらしいですね!1頭からあんまり取れないらしいので、くれた友人には本当に感謝です…。

 

 

やっぱりスーパーなどで市販されている肉と比べると加工はされているんですが、より肉らしさを感じるというか、数日前まで生きていたんだなというのを実感させられました。

 

 

f:id:kometika:20190223185938j:plain

 

鹿肉を食べてみたいっていう願望と同じくらい、自分で命を奪って解体を経験してみたいという願いもあったので、お願いして実際に捌いているときの画像も見せてもらいました。

 

 

こうして調理される前の姿を見ると、少し生々しいですがかなりの量のお肉がついているのが分かります。

 

 

1頭からかなりの量のお肉がとれるみたいで、手伝ってもらった方と分けても10数キロ手に入ったみたいですね。

鹿肉を食べてみる。今回はシンプルに焼き肉で!

f:id:kometika:20190223202528j:plain

 

というわけで、さっそくお待ちかねの鹿肉の実食です!色々食べ方を考えてみたんですが、今回はシンプルに焼き肉で食べることにしました!

 

 

f:id:kometika:20190223191236j:plain

 

焼き肉なので特に下ごしらえは必要ないんですが、水で軽く洗って画像の筋膜と言われる部分だけは硬かったので切り取りました。

 

 

f:id:kometika:20190223193229j:plain

 

切っていて分かったんですが、鹿のお肉ってサシみたいなのがほとんどないんですよね。こういうお肉食べやすいので大好きなんです…。

 

 

f:id:kometika:20190223192732j:plain

 

切り取った結果このような感じに。筋膜の部分は捨ててもいいかな~と思ったんですがもったいないので一緒に焼いて食べることにしました。

 

 

f:id:kometika:20190223193157j:plain

 

ジュ~

 

 

焼いている感触としては普通の牛と何ら変わりなかったですね。少し油の出る量が少ないかな~という気はしました。

 

 

f:id:kometika:20190223193648j:plain

 

良い感じに焼きあがったのでそれでは食べてみましょう!!夢にまで見た鹿肉。さて…どんな味なのでしょうか……

 

 

 

 

いただきます…

 

パクッ

 

あ!!!!!うわぁこれ!!!!!

 

 

f:id:kometika:20190223194647j:plain

 

いや~めちゃくちゃ美味しかったです…。

 

 

切っていた感じある程度硬いのかな~と思っていたんですが全くそんなことなくて牛とそん色ないくらい柔らかったです。

 

 

やはり野生で生きていた生き物の肉なので牛やブタを食べた時に感じる不自然な脂身が全然なくていくらでも食べれそうだな~と感じました。

 

 

気になるのは臭みだと思うんですが、ぼくは全然気になりませんでしたね。家族も同じ意見でした。

 

 

しかし、最後飲み込む瞬間に一瞬臭みを感じた気もしましたので鹿肉に臭みが全くないという事はなさそうです。今回は解体してくれた友達の腕がよかったのでしょう(笑)

おいしい鹿肉の条件

f:id:kometika:20190223203236j:plain

 

実はぼくも鹿肉を貰った時に初めて知ったんですが、おいしい鹿肉にはいくつか条件というものがあるんです。

 

 

・仕留めてから日が経っていない

 

・未産の雌

 

 

大きく分けるとこの2つがおいしい鹿肉の条件みたいですね。仕留めてから日が経っていない方がそりゃあ新鮮でおいしいだろうというのは分かるんですが、未産の雌の方がおいしいというのは初耳でした。

 

 

友達の解体の腕がよかったというのもあるんですが、今回貰った鹿が美味しいとされる条件をすべて満たしていたのも、美味しく食べれた条件としては大きいと思います。

鹿肉を食べたいなら

f:id:kometika:20190223203749j:plain

 

そんなわけで初めての鹿肉実食体験は大満足に終わりました。

 

 

いや~まだ今年始まって2か月にして早くも今年の目標が1つ叶ってしまいましたね…。本当に友達には感謝です!!

 

 

自分も鹿肉食べてみたいです!!

 

 

実際に鹿肉を食べたくなったという方は食べログで鹿肉を扱っている店を調べてみるのが一番楽だし安全なのでオススメです。都内や大阪近辺でも調べてみると割とありましたので(^^)/

 

 

 

 

 

 

実際に家で調理して食べたい!という方は北海道産の鹿肉が通販で買えるようでしたので、こちらを検討してみるのがいいですね(^^)/

 

 

それにしても、今回鹿を食べたおかげで今度は実際に自分で捕まえる所からやってみたいと前よりも強く思うようになりましたね…。

 

 

www.kometika.net

 

 

以前に断食を経験してから、食というものに対する興味が本当に強まってきたな~と感じます。

 

 

とりあえず今年は絶対狩猟免許とろう…。

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事が気に入ったら、👆のボタンをポチっとお願いします!!

 

 

twitter.com

 

Twitterもやってるので、よかったらこちらのフォローもしてくれると嬉しいです(^^)/