ごはん炊けたよ~ッ!

気になった事を検証してみたり、お得な情報をお届けする雑記ブログ

【はてなブログ】レスポンシブ設定でカテゴリ一覧を作る方法【力技カスタマイズ】

 ※当ブログのコードで不具合が発生した場合の責任は負いかねますので、カスタマイズは自己責任でお願い致します。

 

 

どうも、近松おこめです。

 

今回は、はてなブログのレスポンシブ設定で「カテゴリ一覧」を作る方法の紹介です。

 

 

PC版カテゴリ一覧

 

【PC画面】

 

 

スマホ版カテゴリ一覧

 

【スマホ版】

 

 

これの実装方法ですね。

 

それでは、さっそく行ってみましょう。

 

 

 

はてなブログのレスポンシブ設定で「カテゴリ一覧」を作る方法

 

この記事ではとりあえず、サイドバーに表示する方法を紹介しますね。

 

HTMLを貼る場所を変えればどこにでも表示できますので、その点はお好みでよろしくお願いいたします。

 

 

CSSを張る場所①



まずは、デザイン → サイドバー → モジュールを追加を選択します。

 

 

 

f:id:kometika:20190321195415j:plain

 

<div class="cp_ipselect cp_sl02">
<select name="select" onChange="location.href=value;">
<option>カテゴリを選択</option>

 

  <option value="カテゴリのURL">カテゴリ名</option>
  <option value="カテゴリのURL">カテゴリ名</option>
  <option value="カテゴリのURL">カテゴリ名</option>

 

</select>
</div>

 

HTMLを選択して、赤枠の場所に上記のHTMLの赤字の部分を自分のブログに合わせて書き換え、貼り付けます。

 

 

 

画像を貼る場所③

 

/*--------------------------------------
選択ボックスデザイン
--------------------------------------*/
.cp_ipselect {
overflow: hidden;
width: 90%;
margin: 2em auto;
text-align: center;
}
.cp_ipselect select {
width: 100%;
padding-right: 1em;
cursor: pointer;
text-indent: 0.01px;
text-overflow: ellipsis;
border: none;
outline: none;
background: transparent;
background-image: none;
box-shadow: none;
-webkit-appearance: none;
appearance: none;
}
.cp_ipselect select::-ms-expand {
display: none;
}
.cp_ipselect.cp_sl02 {
position: relative;
border: 1px solid #bbbbbb;
border-radius: 2px;
background: #ffffff;
}
.cp_ipselect.cp_sl02::before {
position: absolute;
top: 0.8em;
right: 0.9em;
width: 0;
height: 0;
padding: 0;
content: '';
border-left: 6px solid transparent;
border-right: 6px solid transparent;
border-top: 6px solid #666666;
pointer-events: none;
}
.cp_ipselect.cp_sl02:after {
position: absolute;
top: 0;
right: 2.5em;
bottom: 0;
width: 1px;
content: '';
border-left: 1px solid #bbbbbb;
}
.cp_ipselect.cp_sl02 select {
padding: 8px 38px 8px 8px;
color: #666666;
}

 

最後にデザインcssに上記のCSSを貼り付ければ、完成です!

 

デザインは変更可能です

 

copypet.jp

 

今回のカスタマイズはこちらの記事を参考にさせて頂いております。

 

この記事で紹介するデザインの他にも、色々なデザインが載っていますので、よろしければ参考にしてみて下さい(^^)/

 

 

 

こちらの記事からデザインを使用する際の注意点ですが、

 

 

HTMLの2行目にある <select required> と書かれている部分を

 

 

<select name="select" onChange="location.href=value;">

 

 

に変えることだけ忘れないようにしてくださいね。

 

これを忘れると、リンク先に飛んでくれなくなりますので……。

 

参考にさせて頂いた記事

 

copypet.jp

 

mori-coding.blog.jp